忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤフーショッピングではセールアイコン表示は販促になる!?

ヤフーショッピングで売れる商品は

セールアイコンが表示されている傾向がみられます。

セールアイコン?

それは無料で表示できますか?

こういう質問が多いです。

回答します。

無料で表示できますよ!

どうやってするの?

ズバリ!

ヤフーショッピングは商品価格を3段階表記することは

可能となっていますので、まずは、

販売価格の記載を増やすことです。

あとは、ここがポイント!

販売用情報のページで

販売期間を設定して反映すること!

これを忘れてしまうとセールアイコンは表示されません。

くれぐれもお忘れにならないようにご注意ください。

お値打ち価格になっていることをユーザーにしっかりお伝えし

販促していきましょう!




PR

Yahoo!ショッピングでの集客方法に

ランキング上位にランクインして、そこからアクセスを誘導する手法があります。


ショッピングモールの場合、


自社ホームページと違い


モールの中の
カテゴリーや特集ページ、キャンペーンページ、
ランキングページ、レビューページなど

検索以外からのアクセスが見込めます。


そのため、レビューや、ランキングページなどに
いかにして、自店への入り口を作るかが

ショップの腕の見せ所です。

Yahoo!ショッピングのランキングは
日別、週別、月別に分かれています。

月間のランキングは難しくても、

日別や週別であれば、戦略的な商品仕入れや
広告出稿を行えば狙ってランクインさせることができます。

注意点としては、
ランキングの計算方法は、
販売個数ではなく、販売金額で集計しているようなので

ある程度、単価の高いもので知名度のある商品をディスカウントして
販売する手法が有利になります。


また、ランキングに掲載された画像を
キャプチャーして、商品ページに掲載すれば

購買率アップというおまけも付いてさらにお得です。

ぜひトライしてみましょう!!



ヤフーショッピングで

アクセスを集める方法に

ストアマッチ広告に掲載という方法があります。

ストアマッチって?

あまりピンとこないかもしれません。

ヤフーショッピングのページ内に

ストアのいちおし」と記述されている枠になります。

ストアのいちおし」を掲載しているお店と

ストアのいちおし」に掲載していないお店では

アクセス数に違いが出ています。

売上も「ストアのいちおし」に掲載しているお店のほうが

高いという動きが出ています。

ストアのいちおし」に関してご存じでないお店は

お早めに「ストアのいちおし」掲載をしましょう!

ヤフーショッピングで商流を伸ばすためには

アクセス数をいかに集めていくかも大事になります。

簡単にアクセスを集めることが可能な方法が

ストアのいちおし」=ストアマッチ広告ということになります。

ぜひ、ご検討下さい。

ネット通販の市場も
成長期から成熟期へ移り、

ネットショップも、単純に売上高だけでなく
きちんと利益が残るショップ運営をしなければ生き残れない時代です。


しかし、


開店初期のお店にとっては、
ある程度、採算は差し置いて、

新規顧客の獲得数を増やさなければならない時期もあります。

というのも、
ネットショップに限らず、

新規顧客獲得には、リピート注文より
3倍多いコストがかかるといわれています。


そのため、リピーター対策は重要になってくるのですが、

リピーター獲得のためには、
どうしても、ハードルの高い初回注文をこえなければなりません。

しかし、逆にいえば、

新規注文を獲得した後の
リピート注文に関して言えば
新規注文の3分の1のコストで獲得できるということです。


そのため、リピート数を増やしていくためにも
新規開店の場合は


最初にまず行わなければならないのは
リピーター確保のための新規受注の増大なのです。



Yahoo!オークションで落札数を増やすには価格設定は大事です!

価格設定?

価格設定です。

開始価格を例えば3000円スタートでいくと

開始価格を2000円でいくお店よりもアクセス数が少なくなります。

オークションはエンドユーザーも

出来るだけ値段の安い商品で購入したいという

気持ちがあるので、お店は忘れていけないことになります。

値段が安いということにするとお店からすれば

赤字だー

そうですよね!

赤字になると思いますよね!

そこで価格を安くし過ぎて赤字になる場合に

補填策となることが

送料をいつも以上に上乗せして請求するということです。

送料は通常500円で良いところを価格を安くする場合は

送料を1000円にして補填しましょう!

送料が2000円となったりするとエンドユーザーも

全く送料を見ていないわけではないので

購入しません。

許せる送料の金額がどこまでか?

相場も含めて考慮していくと良いでしょう!

オークションの場合、他のお店で同じ商品が

出品されている可能性もありますので

オークファンで相場確認をしておくと役に立ちますので

ぜひ、ご利用下さい。http://aucfan.com/

買い物するなら、値段が安くて良いもの!

これをエンドユーザーがテーマに商品探しをしていることを

忘れないでください。



ネットショップに限らず、ホームページ・ブログは
更新頻度が重要!!


鮮度の高い情報を常にトップページ上に掲載するようにしましょう!


アパレル、雑貨、スポーツ、家電など
商品の入れ替わりや新商品・ニューモデルの注目度が高い業種では
新着情報の表示が重要です。


また、予約商品や
限定品、レアモデルなど希少性の高い商品を
メルマガで案内し、

販売の状況を実況中継するなど

ネットショップでも
ユーザーに 、臨場感や
わくわく感を体験してもらうことが大事です。


また、ページの更新の際には
アクセス解析などを通して

変更前と、変更後の
ユーザーの遷移を確認しましょう。





お気に入り追加
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
高機能ショッピングカート
RSS



最新コメント
プロフィール
HN:
コンサルティング研究会
性別:
非公開
職業:
会長
ブログ内検索
初心者におすすめ
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ネットショップ コンサル All Rights Reserved